ブログ

デジタル保存がカンタンにできる!

近年のコンビニのマルチコピー機は多機能で様々な状況に対応できます。その便利な機能のひとつにスキャン機能がありますが、新しいマルチコピー機のスキャン機能はとてもカンタンにデジタルデータを保存することが可能なのです。
では、実際にどのような機能・仕様なのか説明していきます。

スキャンした画像や文章をスマホアプリとWi-Fi通信機能を併用することでスマートフォンやタブレットにその場で送ることが可能な機能が搭載

カンタン・便利なマルチコピー機のスキャン機能

新しいマルチコピー機のスキャン機能には、スキャンして読み取った画像や文章をスマホアプリとWi-Fi通信機能を併用することでスマートフォンやタブレットにその場で送ることが可能な機能が搭載されており、読み取れる原稿のサイズはA3まで可能となっているので読み込みに限られていた大きなサイズの原稿でもスキャンが可能であるという利点があります。

USBも勿論使用可能ですが、スキャンした画像を即時タブレットなどで確認できるのも利点のひとつです。

上記の利点により、急遽外出先などで画像や文章などを送りたいとき、スキャンから確認、メールに乗せて送信することがその場でカンタンに可能であり、迅速にニーズに対応できるのでビジネスマンにとっては重宝できる機能となっています。

スキャン機能の詳しい仕様・注意事項

仕様としては以下の通りです。

  • ・原稿最大サイズはA3、画質選択は200、300、400、600dpi(白黒のみ)
  • ・濃度調整は7段階、保存先はUSBメモリ、スマートフォン
  • ・ファイル保存形式は文書ファイルがPDF、XPS、DocuWoks、画像ファイルがJPEG(カラー用)、TIFF(白黒用)

スマートフォンへ保存する場合は無料の専用アプリケーション(セブン‐イレブン マルチコピー)が必要
出典:富士ゼロックス

注意事項として、スマートフォンへ保存する場合は無料の専用アプリケーション(セブン‐イレブン マルチコピー)が必要であり、USBへ保存する場合は事前にUSBのバックアップをとっておくことや空容量に注意して使用してください。
また、パスワード付きのUSBメモリや、書き込みができない状態のUSBメモリは、ご使用になれません。

利用料金は1枚30円(税込み)です。

まとめ

このように、手軽でフレキシブルな対応を可能にするマルチコピー機のスキャン機能。緊急時にも手間や時間をかけずに利用することができ、その仕様から様々な用途でカンタンにデジタルデータを保存・送信が可能なこの機能はビジネスマンのみならず、様々な方の要求に応えることができます。
コンビニの利便性と充実したスキャン機能がビジネスをサポートしてくれます。

ページ上部へ戻る